整形で美人に生きる

カウンセリング

今なぜ美容整形に注目が集まっているのか

銀座の美容外科で整形手術を受ける人が増えています。注目が集まっている理由はもちろん、美容外科で受けられる医療技術が飛躍的に進歩したからです。世界的に見てもここ20年ほどで美容外科の医療技術は大きな発展を遂げていて、この流れは今後も続くと予想されています。またこうした劇的な発展を支えているのは、実はプランニング技術の大幅改善だと言われます。プランニングは術前に一人ひとりに合わせた術式を構築するプロセスですが、そのためのリソースが格段に増えたことがその理由です。一般的に医療技術の進歩と聞くと、手術そのものの技術が進化したことしかイメージできませんが、それと同じくらい重要なのが術前のプランニングです。美容外科手術の正確性を高めるためにも、個人に合わせた事前の計画はとても大切です。そのため進んだ美容外科では、患者からしっかりヒアリングをしたうえでPCなどを使用してプランニングをしたり、シミュレーションをしたりしています。こうした手段を講じることで、手術の安全性が高まるのはもちろんのこと、手術時間が短縮したり、患者側のコスト抑制につながったりもします。つまり、手術そのものと同じくらい事前の準備に時間をかける医師こそ腕がよく、銀座にはそうした信頼できる医師が多く在籍するということです。

手術プランニングの大切さと技術の発展は理解できましたが、もちろんあらゆる美容外科技術も上がっていることは知っておきましょう。例えば従来の美容外科手術ではメスを入れる術式が主流でしたが、現在ではできるだけ体には傷をつけず、ポイントを絞って美しく整える術式へと変化してきました。メスを使わないと言えばレーザーがよく知られていますが、現在ではいぼやシミの除去などだけでなく、真皮再生や組引き締めなどにも利用されています。これらはレーザーマシンの技術が進歩し、非常に正確に照準や出力をコントロールできるようになったからです。もちろん銀座の多くの美容外科には最新のマシンが導入されていますので、銀座が選ばれやすいのも納得できます。また、注射製剤のみで整形する術式もとても人気があり、製材のクオリティが上がったことで効果が長もちするようになったことも特筆できます。手術を受けたことがわからないほどナチュラルで、働きながら整形できることも大きなメリットでしょう。このような美容外科技術の進歩により、実際の手術時間が大幅に短縮されたり、患者の身体的負担やコスト負担が軽減されたりすることは喜ばしいことです。こうした流れは今後30年継続する見込みと言われていますので、是非これからも期待したいところです。