費用などに関する基本情報

エステティシャン

費用相場と基礎知識

銀座には多くの美容外科があるため、その近くに住んでいる場合や、目当てのクリニックが銀座にある場合などに利用を検討している人もいるでしょう。しかしその際は、費用がどれぐらいかかるのかということを事前に知っておくと予算を考えやすくなると言えます。美容外科の費用というのは、基本的には自由診療になるためクリニックによって変わってくるのですが、費用の目安となる相場も存在するのです。まず、比較的安い費用で施術を受けられるものとしては「プチ整形」と呼ばれるものがあるのですが、これはメスを使わずに注射や糸を使った施術になります。実際の費用相場は、ボトックス注射やヒアルロン酸注射の場合は1部位あたり1万円程度からとなっており、二重整形(埋没法)は7万円〜15万円程度になると言えるでしょう。このようにプチ整形は、安いものだと数万円程度で受けられるものも多いので、メスを使わないという気軽さに加えてその安さも大きな魅力となっています。一方でメスを使う本格的な整形手術は、プチ整形よりも費用が高くなりますが、より高い効果が期待できるというメリットがあると言えるでしょう。二重整形(切開法)は25万円〜35万円程度で、脂肪吸引は20万円から、そして豊胸手術は100万円からというのが相場です。

銀座は美容外科の激戦区と言われており、人気のあるクリニックもあるため、銀座で選びたいと考えている人も多いかもしれません。しかし初めて整形手術を受ける場合は、美容外科の目的や費用に関する基本的なことも知っておく必要があるでしょう。この診療科は、いわゆる美容整形の手術をおこなうところであり、見た目を良くするという審美的な治療がメインになります。似た名称の診療科に「整形外科」と呼ばれるものがありますが、こちらは骨や筋肉などの運動機能の障害を治療するところなので混同しないようにしましょう。そしてこの診療科は治療費が高額になる場合が多いと言えますが、それは通常の治療と違って保険が適用されないためです。なぜ保険が適用されないのかというと、この診療科の治療は主に見た目を良くするためのものであり、通常のように病気治療が目的ではないからです。そのため通常の病気治療であれば3割負担で済むのですが、見た目を良くする審美治療では全額負担になるので高額になってしまうということが言えます。ただし美容外科であっても、病気治療だと認められるものであれば保険が適用されるため、その場合は病気治療にあたる部分に関しては3割負担で済ませることが可能です。